2010年2月24日水曜日

iPhoneが「poc-bbot」ウイルスに感染してしまった!!!

ブログ開始1日で「poc-bbot」ウイルスに感染・・・前途多難だなぁ~

 この「poc-bbot」はワームで感染すると、特定の範囲内IPアドレスをスキャンし、デフォルトのパスワードを使用して、定期的にSSH で接続しようとするそうですが危険性はあまりないようです。

 昨日、ブログを書き終わってから睡眠時間を削ってiPhoneを久しぶりに復元したのですが、SSHで接続しようとすると「接続元から予期せぬ切断がされました」とエラーメッセージが出て接続できない。。。非合法なアプリは入れていないし、どうやら外部から入った模様。大体の時系列でいくとほんのわずかな時間に感染下っぽい・・・。そこまで強力に出回っているのだろうか。JBの怖さを改めて実感しました。

   ・復完了し「Aptbackup」でSSHのパスワードを変えずに実行
    (そもそもこの段階でのSSHインストされるのが分かっていて実行した俺の馬鹿..)
  
     ←ここで感染
  
   ・「MobileTerminal」でSSHのmobileとrootのパスワード変更
  
   ・PCからのSSH接続ができないことが判明

しかし、5分くらいの間に感染なんて、疑問すぎるが・・・・

とりあえず、駆除する方法はググったらありました。
  ●シマンテック「iPhoneOS.Ikee - 駆除方法」
が、不安なのでもう一回復元・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お疲れ様、俺・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿