2010年2月24日水曜日

iPhoneが「poc-bbot」ウイルスに感染してしまった!!!

ブログ開始1日で「poc-bbot」ウイルスに感染・・・前途多難だなぁ~

 この「poc-bbot」はワームで感染すると、特定の範囲内IPアドレスをスキャンし、デフォルトのパスワードを使用して、定期的にSSH で接続しようとするそうですが危険性はあまりないようです。

 昨日、ブログを書き終わってから睡眠時間を削ってiPhoneを久しぶりに復元したのですが、SSHで接続しようとすると「接続元から予期せぬ切断がされました」とエラーメッセージが出て接続できない。。。非合法なアプリは入れていないし、どうやら外部から入った模様。大体の時系列でいくとほんのわずかな時間に感染下っぽい・・・。そこまで強力に出回っているのだろうか。JBの怖さを改めて実感しました。

   ・復完了し「Aptbackup」でSSHのパスワードを変えずに実行
    (そもそもこの段階でのSSHインストされるのが分かっていて実行した俺の馬鹿..)
  
     ←ここで感染
  
   ・「MobileTerminal」でSSHのmobileとrootのパスワード変更
  
   ・PCからのSSH接続ができないことが判明

しかし、5分くらいの間に感染なんて、疑問すぎるが・・・・

とりあえず、駆除する方法はググったらありました。
  ●シマンテック「iPhoneOS.Ikee - 駆除方法」
が、不安なのでもう一回復元・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お疲れ様、俺・・・・・・・

Jailbreak(脱獄)アプリ一覧

Jailbreak(脱獄)インストールアプリ一覧
 ・Action Menu Plus Pack
 ・AppLinks
 ・Autolock SBSettings
 ・Backgrounder
 ・batterycontrol
 ・Categories
 ・CategoriesSB
 ・cycorder
 ・Five Icon Dock
 ・Fine Rows
 ・Five-Column SpringBoard
 ・Grip
 ・iFile
 ・Kirikae
 ・Mapsenhancer
 ・Mobile Terminal
 ・Open SSH
 ・Quickscroll2
 ・Quickshottr
 ・QuickReplyforsSMS
 ・Rotation Inhibitor
 ・Safari Tab Closer
 ・SBS push mail toggle
 ・SBSilent
 ・SBSettings
 ・SBS VPN toggle
 ・Shrink
 ・ShutterSoundToggle
 ・Smartbiff
 ・Snappy
 ・SpringBack
 ・Springlocker
 ・Statusbarcustomclock
 ・StatusNotifier
 ・SysInfoplus
 ・Videomover
 ・Weathericon
 ・3G Unrestrictor

です。なんとかiPhone3Gでさくさく動く事を前提としていますので、お決まりのWinterBoard、5-Row QWERTY Keyboardはメモリなどの関係で入れていません。
メモリを気にするのならiPhone VMもと思いましたが、動作が悪いので入れておりません。今までの最高空きメモリは63MBでした。

My iPhoneスペック


●さっそくですが、わたしのiPhoneのご紹介です。

 機種:iPhone3G 8G ブラック
 
 OS:3.1.3
 
 カスタマイズ:redsn0w-win_0.9.2 Jailbreak(脱獄)済み
 
 空メモリ:起動時 48MB、開放時 58MB 

 巷では、3.1.3のJBは不人気みたいですが、私のほうは順調に動作中です。
 3Gという事もあり、ホンとは3GSが欲しいところなんですけども、ここまできたら時期iPhoneを出るのを待とうと踏ん張っておりますw。

2010年2月23日火曜日

iPhoneブログはじめました

自分で試した、iPhoneの情報や
おすすめアプリ、Jailbreak(脱獄)情報など、いろんな所のiPhone情報をまとめて掲載しますので見てくださいね^^