2010年3月23日火曜日

「UC Browser」高速iPhoneブラウザ英語版で登場


「UC Browser」のiPhone版が出ました。これはすごい!いろいろブラウザを試してきましたが、初めてSafariから乗り換えようと思いましたw
なんせ速い速い。そして、キャッシュをがんがんしていくので見ていたページに戻るのもリロードなし。かゆいところに手が届きまくる。
WebKitを使用していない、まったく独自のブラウザです。
改良点はまだまだありますが、なんせすごいですぞw
Made In CHAINA です。

レポジトリの追加をしてください。
・Repo : http://wap.uc.cn/en





<すごいとこ>
1.独自のモバイル表示で爆速
通常のページ表示(Zoom Mode)でも速いのですが、独自にモバイル
表示(Adaptive)させちゃって、爆速でっせ。
iPhone'zを開いたときの比較
・Safari         30秒 
・UC Browser(Zoom Mode) 20秒
・UC Browser(Adaptive)  9秒


左:通常表示(Zoom Mode) 右:モバイル表示(Adaptive)

2.ページをキャッシュ
前のページに戻ったり、タブ切り替え時にすべてのページをキャッ
シュしてくれているのでいちいちリロードしない。

3.夜間モードで、暗い場所でも眩しくありません。
バッテリーの持ちも良くなりそうですね。

4.ページの「進む」「戻る」を横スワイプ

5.Quick Up Down ボタンで快適スクロール

6.サイトの自動リロード機能

7.マルチダウンロード

8.フルブラウジング

<いまいちなとこ>
1.メニューから終了しないと「Kirikae」などでも終了できない。
使い勝手は、人にもよりますが。

2.独自モバイル表示(Adaptive)では、Gmailなどのログインが必要なサイト
が正常に表示されない。通常のページ表示(Zoom Mode)にする必要あり。

3.標準ブラウザにできないので、ショートカットアイコンがSafariで開く。

4.お気に入りの同期や取り込みができない。

5.Made In CHAINA  。。。w


設定項目

2010年3月20日土曜日

iPhoneでブログの投稿ができるアプリ「BlogWriter」



今回はiPhoneでブログを更新しようと、セール中だった、「BlogWriter」を買って見ました。他のアプリは高かったので、良いのがあればまた変えようと思っています。特徴は以下です。

  • レビューを見ていると、ほぼメジャーブログで使えているようです。
  • イメージもアップできます。
  • 複数のブログを管理できます。
  • 使い勝手はほぼメールを書いている感覚でいけます。
  • ブログの削除も出来ます。


2010年3月19日金曜日

iPhoneを赤外線でマルチリモコンに

iPhoneをテレビやDVDデッキ、CDプレーヤー、などの赤外線リモコンに出来る製品を紹介します。
これができたら、私の中ではiPhoneさらに最高!って感じなのですが。
発売しているものはあるのですが日本では未発売、もうすぐ発売のものに日本での販売を期待したいところです。


「RedEye」

「RedEye」はすでにアメリカで発売されている据え置き型です。値段はUS$188.00、で少々高めです。
これは、赤外線デバイスが別にあり、iPhoneとはWiFiで接続します。iPhoneから専用アプリ「RedEye」で操作します。電源をiPhoneからとらないので、iPhoneにもやさしそうです。
ほしいけど、今のところ日本では販売してないんだなぁ~。ぜひ、手に入れたい1品です。


「RedEye mini」(発売予定)
これはもうすぐアメリカで発売予定ですが、上で紹介した「RedEye」のミニ版です。イヤホンジャックに装着し、操作します。小さく持ち運びも簡単で、いろんな場所やシュチュエーショんで活躍してくれそうです。しかし、イヤホンジャックから突出しているため持ち運びの際ははずしたほうがよさそうな上に、あまりにも小さそうなので無くしてしまいそうw


●「l5remote(発売予定)
「l5remote」はドックコネクターに挿すタイプです。基本逆さまに挿すのでいざ持つとホームボタンが上って違和感あるかなぁ。でもしっかりドック接続で安定してるので安心ですね。

2010年3月18日木曜日

さてどうなる?iPadとiPhoneのOS3.2JailBreak(脱獄)


 まぁあの「GreenPois0n」なので、今回はネタということでw。
 Chronic Dev Team がiPadに搭載されるOS3.2について、Jailbreak(脱獄)するツール「GreenPois0n」を開発するとのこと。チームはiPadが出るとすぐに、GreenPois0nでJailbreaking iPadへの作業を始めると言っています。Twitterでは、Chronic Dev TeamがiPad脱獄作業ができるように、iPadの寄付を募ってました。(自分で買えよw)高校生もいる若いハッカーズのようだからしかたないか。
 まぁJailbreakできたらいいのですがね。現状の新ROMの対策も、出来ていない状況なので(諦めてるのか、温存してるのか分からないが)期待せず待つとしましょう。



開発中のGreenPois0nのスクリーンショットが公開されています。

2010年3月17日水曜日

「Memory Tap」登場!Activatorで簡単メモリ開放

iPhone 3Gの私にはActivatorが登場してからメモリ開放も楽にできたらなぁと日々思っておりました。が、登場しました!その名も「Memory Tap」ステータスバーダブルクリックでメモリ開放。もうSBSetting Toggleいちいち開かなくてすむぞー。ナイスだー外国人!

さっそく試してみます。

・まず、レポジトリを確認し下記のレポジトリがない人は、追加します。
 追加repo ⇒ http://iphone.ashman.com/beta/

・Cydiaから「Memory Tap」をインストール。

・設定で「Activator」を開き、好きな動作の欄で「Memory Tap」を選択。
 
・以上で完了です。選択した動作をすればメモリ開放が始まります。

2010年3月16日火曜日

回転過ぎるw「SpringBoard Rotator」がもうじきリリース

なかなかおもしろいtweakがCydiaから出るようです。
ホーム画面がくるくるローテイションします。
どの方向から持っても使えますねw
Infiniboard, Shrink, FCSB, Iconoclasm, Five Icon Dock
などサポートしてるそうです。
アプリは無理みたいですが。。。。当たり前かw

Dead Or Aliveの曲が渋いw

アクセスポイントを自動で検索・接続アプリ「ExtremeWiFi」(要Jailbreak)

CydiaからWiFi自動接続アプリ「ExtremeWiFi」が出ていました。

起動すると、自動的に接続可能なアクセスポイントを検索し、自動で接続してくれます。
危ないっちゃ危ないのですが(笑)



まず足り上げると検索が始まります。


3秒から10秒でかってにWiFi接続完了です。
「Lunch safari」を押すと製造元のHPに接続します。
そのまま終了しても、WiFiはつながっています。


くれぐれも自己責任ですので、野良電波に勝手につながってしまいますのでご注意を。

Kirikaeに変わるアプリ「Circuitous」登場。(要Jailbreak)


今までタクスの切り替えは、文字通り「Kirikae」とる使っていましたが、CydiaでNewリリースされた「Circuitous」に乗り換えました。Krikaeとの比較してみます。


●メリット
 ・UIが操作画面を隠さない。
 ・操作画面のOVERに出るため起動したままで、ホーム・アプリの操作が可能。
  (まるでタスクバーのよう)
 ・Activatorで起動操作の選択が可能
  (Kirikaeと同様)
 ・アプリの終了ができる
  (Kirikaeと同)

●デメリット
 ・×マークがとっても押しづらい
 ・4個以上バックグラウンドで動かすと、スクロールしないとだめ
 ・たまに×マークで終了すると、メモリの開放がおかしくなる?


ってなとこでしょうか?
いまのところ不具合は出てません。
まぁUIが気に入ったのでKirikaeから乗り換えてみます。

余談ですがKirikaeの作者は日本在住の外国の方みたいですねw